声楽講座 ボイストレーニングとは?


著 高村清子

歌手だけがトレーニングするものだと思われがちですが、これは単に歌うことを指しているわけではありません。実は様々なジャンルで採用されているものです。
 
劇団員やアナウンサー、会話やスピーチなどの話し方を直すきっかけにする方もいらっしゃいますし、少々逸れますが、腹式呼吸を使ったダイエット・健康法として話題になったこともあります。
 
ボイストレーニング(以下「ボイトレ」)とは、発声のトレーニングのことです。
歌手がボイトレをしているという場面を想像しやすいので、ポップスの歌い方のトレーニングと勘違いしている人も多いかと思いますが、あくまでも≪発声の方法≫を学ぶ場所です。
 
具体的には「腹式呼吸」とはどういうことか、体の姿勢、口・ノド・舌をどのように使うのが効果的なのかなど、発声そのものを、その人に合ったアドバイスで、ボイストレーナーという専門家が指導します。
 
その際にピアノやキーボードを用い音楽や教材(音階などの簡単なもの)を使うことが多いのですが、それは教える側も生徒さんも効果を判断しやすい材料だからです。
楽譜が読めていたほうが良い部分は確かにありますが、読めなくても受講にはそれほど差し支えないので、安心して受講してみてください。
 
 
次の記事では「ボーカル」と「声楽」の違いを簡単に説明いたします。

次へ





Access

〒177-0041
東京都練馬区石神井町3-18-5
SK コーポ 202