無料体験レッスン無料体験レッスン  サックス 石神井公園 フルート 教室 レッスン

ギター講座

★ギターをGET!!   ギターの選び方--エレキ編--

エレキギターを購入する際の選び方について説明したいと思います。
代表的な二大ブランド、そのお手頃な廉価版、おすすめ日本メーカについて述べていきます。

まずは,初心者に買えるかどうかは別ですが(笑)
一応基礎知識としてエレキギターの二大ブランドとその代表的なギターについておさえておきましょう。

★二大メーカー ※高くて買えなくても一応頭に入れておいてね
●FENDER USA


ストラトキャスターというギターが有名です。
他にもテレキャスター、ジャズマスター、ジャガーなど。
あらゆるジャンルで使用されるメーカーです。
Fenderを使用するROCK系の代表的な使用ギタリスト
海外
ジミヘンドリックス、エリッククラプトン(CREAM)、ジェフベック、リッチーブラックモア(Deep purple)
イングウェイマルムスティーンなど
国内
Char、Ken(L`Arc-en-ciel)など

長所:高域がでる。繊細なトーン。重量が軽い。
短所:裏を返せば音が細いとも言える。ノイズがある(一部例外あり)

●GIBSON

レスポールというギターが有名です。
他にもSGやES-335、Flying Vなど。
こちらもあらゆるジャンルで使用されていますが、
ROCK系の代表的な使用アーティストは
海外
ジミーペイジ(Led zeppelin)、スラッシュ(Guns and Roses)、ジョンサイクス(White snake)など
国内
松本孝弘(B`z)、PATA(X JAPAN)

長所:低域が出る。音 が太くてパワフル。
短所:裏を返せば高域が出ない。重量が重い。

レスポールに関しては、女の子は重量に注意かも知れません。
でも良いギターです。

さて、初心者がいきなり、上記のブランドは高くて買えないのは当然として。
それらのお手頃な廉価版を見ていきましょう。

●FENDER系列 廉価版
FENDER MEX、 FENDER JAPAN、Squire by  fenderの三つの廉価版があります。
FENDER MEXは、FENDER USAのメキシコバージョ ン。
7~10万円くらいでしょうか。
FENDER JAPANは日本企画バージョン(※日本製とは限らな い)
以前生徒さんの下記のFender japanのギターを弾かせてもらいましたが初心者にはとても良いです。

SquireはFENDER系列の一番お手頃なブランドです。
初心者はできたらFENDER JAPAN以上がおすすめですが、SquireでもまぁまぁOKです。


●GIBSON 系列 廉価版
現在は「Epiphone」というブランドが廉価版として扱われてます。

Epiphoneの中でも更にランクがあり、2万円から10万などとても幅広くあります。

●おすすめ日本ブランド
日本のブランドでも、上記のようなストラトタイプ、レスポールタイプなどを作っています。
個人的にいいなぁと思った日本のブランドについて紹介致します。
DEVISER 系
とても作りの良いメーカーです。いくつかブランドがあります。
bacchus
ストラト系、レスポール系などがあります。

Seventy seven
Seventy sevenは自分もメインで持っていますが良いギターです。
Momose
ハンドメイドの高級ギターです。

Fujigen
かつてのFender japanなど、日本のブランドを影ながら支えてきたメーカーです。
ラインナップですが
Neo classic
が初心者には手の届きやすい価格帯かも知れません。

アンプ付きの初心者セットで1万円前後(8000円~12000円)のギターがあるようですが、
あまりおすすめしません。またすぐ次のギターが欲しくなったり、故障して使えなく なったりします。

色々と紹介しましたが、必ずお店に行ってみましょう!!
皆様が良いギターが買えることを祈っています(*^□^*)

ギター講座 TOP


サウンドハウス



石橋楽器


Access

〒177-0041
東京都練馬区石神井町3-18-5
SK コーポ 202